お山の大将

先日 ふとテレビを見ていたら ヒロミ(B21スペシャル)が出てました。
ここ数年 全くテレビで見かけなかったのですが 最近 めちゃくちゃ良く見ます・・・


どうも10年間テレビに出てなかった、いや 出れなかったようで・・・・・


その理由を 年下に敬遠されてたと言ってました。
年下に偉そうにしてたら その人たちが歳をとって偉くなったときに 番組に使ってもらえなくなったと・・・・


また 人気が出て調子にのってたときに 誰も注意してくれる人、怒ってくれる人がいなかったと、どんどん天狗になったようで、それをお山の大将症候群」って言ってました。


気になったので調べて見ましたら このお山の大将症候群 中小企業の社長さんに多いらしい・・・・・
まっさきに 弊社の会長の顔が・・・・ 頭に浮かびました・・・・


歳の行った社長、 だれも怒る人、注意する人がいなくなるんですよね・・・・
社員になんでも言えよと言っていても・・・・
実際 言うと それは違うと3倍になって返ってくるし・・・・
あまりにも痛いところ疲れると 機嫌悪くなるし・・・・
と 言うより 弊社の会長は自分が一番正しいと思っているので・・・・
社員が口答えできるような 雰囲気ではありません。
短気なんでね・・・・
ガキ大将には反抗できないですもんね。
それで みんな弊社を辞めて行きます・・・・


なので みんな 会長には意見言いにくいんだろなと思い、
それじゃ私が意見を言うしかない!!
私が言わないと誰が言う!!との思いガンガン口答えしてたら、
最近 避けられてるようで・・・・・(笑)


でも これね 私自身も気をつけないといけないと思いました。
私自信まだ社長としては若い方なので 父を含め いろんな方から注意を受けたりすることは まだあります・・・・(最近減ってきましたが・・・)

でも この先 もし会社が残った場合・・・・
歳を取るごとに おこってくれる人、注意してくれる人が 減ってくるんだろうなと・・・・

逆にそういう人たちを大事にしないと駄目だし、今後弊社で働いてくれる社員が増えた場合は、社長に意見を言いやすい環境にしないと駄目だろうなーと・・・・・・

まぁ あくまでも・・・・ 会社が残ったらですが・・(笑)

この気持ちを忘れないように ブログに書いときます。

コメント